2014年05月26日

4年ぶりのあがたの森

30周年を向かえた「クラフトフェアまつもと」に参加してきました。
私が出展するのは4年ぶりです。

IMG_3189.jpg
街から見える雪を抱いた山並み、こんこんと湧き出る伏流水の井戸、落ち着いた町並み、
そしてあがたの森の緑。どれも変わらない美しい街でした。

IMG_3185.jpg
今年も多くの方で賑わった会場。今回は会場の一番奥、大きな木々のたもとが出展ブースでした。たくさんの緑が見え、風も通り、優しい木漏れ日に癒される場所。そしてちょっと小高くなっている場所なので、楽しそうに歩く人並みを見下ろせる、とってもいい場所でした。(今回はさらに飲食ブースも近く、ちょっと抜けてベトナム料理のフォーやタイカレーを食べに行ったりもできたほどです)

実は、貸テントのブースは朝7時からの抽選なのですが、前回も今回も朝一から並ばず、ゆっくりとホテルで朝食を食べてから出かけ、残り物の中から引かせてもらっています。どの場所でもご縁なので、気持ちよく二日間を過ごすことを心がけて。

ブースでは本当に多くの方に来て頂けました。東京のコホロやjokogumoさんのお店で買って下さった方がもう一枚を選びに来て下さったり、4年前に松本で買って下さった方が再び訪ねてくださったり。お友達から話を聞いて駆けつけて下さったり。長く愛用して頂いているのを実感できて、作家冥利に尽きる二日間でした。

初めましての方ももちろんたくさんいらっしゃって、「羊ってこんなにたくさんの種類がいるの!」「染めてないの!」という皆さんの驚きのリアクションを楽しませてもらいました。
「今回の、一番の出会いです!」といって新居のコースターを揃えて下さった方、ディズプレー用に用意した湯のみや急須、籠を気に入って「器をもう一度見たくて、戻ってきたわ。どれもいいわね」といってコースターも選んで下さった方、何度も足を運んで下さって悩みに悩んで買ってくださった方も。小さなコースター一枚からつながって行くご縁が本当に嬉しいなあというのが正直な最近の実感です。マフラーやショールだけではつながらないご縁をたくさん頂いています。

そして気がつけば驚くほどたくさんの方の手に渡っていました。
ありがとうございました。

次回は、来年♪といきたいところですが、毎年は仕事量的にも日程的にも厳しいこともあり、
2、3年後を目指して頑張りたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_3197.jpg





posted by シンドウヨシコ at 10:45| Comment(0) | 展示会つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

第9回フィールド オブ クラフト倉敷が終了しました。

二日間とも好天に恵まれ、多くの方にご来場頂けました。
ありがとうございました♪

2014focbu-su.jpg

今回は段ボール織り機でコースターを作るワークショップをさせて頂きました。
親子で楽しんでくださったようです。

いつもの紡毛機も持参して糸紡ぎの実演も行なったのですが、
ちょうど前日に紡毛機のベルトが切れてしまい、有り合わせの糸で仮のベルトにしたために、
調子が悪く、スムーズな糸紡ぎをお見せできませんでした。
楽しみにして下さっていた方には申し訳ないです。ごめんなさい。


今週末は、続いてクラフトフェアまつもと。
紡毛機も持参の予定なんですが、ベルトを調整中で、
上手く紡げるかどうか…。

そして、松本に向けてもう一つ新作を制作中です♪
これも間に合うかな、どうでしょう。
頑張りますね。

ではでは、初夏の松本でお会いしましょう。


posted by シンドウヨシコ at 19:46| Comment(0) | 展示会つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

楽しかったワークショップと次の企画

ブログ、久々の更新でごめんなさい。
まず、謝らないといけないことがあります。このコメント欄にDMを希望下さったTさん、Iさん、ごめんなさい、こちらの確認不足で期間中に送れませんでした。これから送りますが、申し訳ないので、五月のフィールドオブクラフト倉敷のDMも出来上がり次第、送らせて頂きますね。本当に申し訳ありませんでした。

(メールソフトの不調も直りましたので、お急ぎのご連絡がありましたら、問い合わせのメールアドレスの方へ送って頂けると助かります)

円山ステッチでの展示会、アットホームな雰囲気の中、多くの人に見て頂けて
幸せな空気に包まれて終了できました。
足を運んで下さった皆さま、ありがとうございました!

今回は、初めて糸紡ぎのワークショップを少人数限定で開かせて頂きました。
せっかくなので、糸になるできる限りの行程を見て頂きたいと思い、
洗い上げただけのフリースをほぐしてもらうところから始めました。
ドラムカーダーも持参して、毛を整える行程も見てもらいます。
そして、ローラッグス(名称、これでよかったかな?)を作るところも実践♪
IMG_2700.jpg

糸車での紡ぎも皆さん、初めてとは思えないほど、上手!
それぞれに個性的な糸ができ上がりました。
糸のできる行程をつぶさに見てもらうことができるこういう機会もいいものですね。

円山ステッチ主宰の佐野明子さんと、次の企画の話もしました。
美味しくって?、かわいくって、ワクワクするような企画が実現しそうです。
私も楽しみです♪

IMG_2709.jpg
展示会場の様子


posted by シンドウヨシコ at 10:57| Comment(0) | 展示会つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

完結させる

メンタルコーチングを学んだ時、先生から常に言われたのが、
「完結させる」ということ。
「あとで、あとで」とついつい決定を先送りしたり、ダラダラとやらずに放っていると、
どこか頭の隅で、「あれやらなきゃな」という思いが重しになって
少しずつエネルギーが奪われてしまっているというのです。

できることは、さっとやってしまい、できないことは諦めて「しない」と決める。
そうして区切りをつけることで、新しい仕事へ向かう力が増すのだそうです。

そこで、今年は展示会後の片付け&連絡を今週中にやり終えることにしました。
特に、展示会中にお声をかけてくださったお店やギャラリーの方々へのお返事を
毎年「どうしようどうしよう」と悩んで先送りしてしまって、
お返事が半年後とかとても失礼なことになっていたのですが、
今年は今後の見通しを明確にして、すぐにお返事をお返しすることができました。
こうすると、心もずっと軽くなって、次の仕事の段取りに入ることができました。
先を見通して決めるって本当に大事ですね。

そして、今回の展示で、いろいろ忘れ物が目立ったので、
ついに、持ち物リストと、どうやって展示したかの平面図を残しておくことにしました。
展示後すぐに片付けながら作成したので、スラスラと記録することができました。
これで、このメモの置き場所さえ忘れなければ、来年は大丈夫そうです。

IMG_0467.jpg
posted by シンドウヨシコ at 08:53| Comment(0) | 展示会つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

フィールドオブクラフト倉敷、今年も楽しかった!

皆さん、ご無沙汰しております。
無事、フィールドオブクラフト倉敷、終了しました!
足をお運び頂きましたみなさま、ありがとうございました。
IMG_9568全体.jpg

今年も実行委員会広報で、いろいろと動いていたのですが、
公式ブログや公式フェイスブックページでは新たな試みとして、
作家さんたちからの写真やメッセージを事前に送ってもらうという
連載を一ヶ月間やってみたのでした。
なかなか好評だったようで、嬉しい限りでした。

当日はお天気にも恵まれ、会場は人、人、人…。
ブースでは恒例の糸紡ぎもしましたよ!
IMG_9543糸車.jpg
やはり、子どもたちの反応が面白い!
糸になっていく瞬間が不思議なようで、ずっとずっと見ているのです。
お母さんが行こうとしても、動かずじっとくいいるように見ている。
本当は体験させてあげたいけれど、
紡毛機は難しいので、残念。
スピンドルなら子どもでもできるかなあと思ったのけど、
こちらは私の方が熟練してないので…。
でも、きっと、糸ってこうしてできるんだ!っていうことを
覚えていてくれるんじゃないかなと思うと、
一人の作り手として、お役に立てている喜びを感じます。

さて、会場には久しぶりに再会した作家さんたちもたくさん。
山形から来て下さった、かごのkegoyaさんの熊谷茜さんもいたし、
茜さん.jpg

綿紡ぎの菅野あゆみさんも来て下さったし、
IMG_9660菅野.jpg

あとは、今、写真が手元にないけれど、
織りの大谷房子さんとか、森文香さんとか、
木工の垣本圭子さんとか、ガラスのさこうゆうこさんとか、
アクセサリーの長南芳子さんとか。
皆さん、工房からの風でご一緒した懐かしいメンバーです。
こうやって交流できるのが、毎年の楽しみなのです。


追伸 芳名帳にたくさんの方々にご記入いただきまして
ありがとうございます!
なかなか本格的な個展を開催できていなくて、
ご案内を送れておりません。申し訳ありません。
いつかお近くで展示会を開く折には、
ご案内を送らせていただきますので、
どうぞ気長にお待ち頂けると幸いです。
いつかまたどこかでお会いできますように。




posted by シンドウヨシコ at 11:51| Comment(0) | 展示会つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする