2017年02月06日

8年使った椅子敷をメンテナンス中

IMG_4714.JPG

8年前、椅子敷として作ったハードウィックとチェビオットで紡いだ生地です。8年間、毎日使い込んでいたら、さすがに生地が薄くなり、糸がほつれる箇所も出てきました。

そこで、縫い目をほどき、もう一度一枚の布にして、再度、縮絨してみました。少し縮んで良い感じに仕上がってます♪

やっぱりハードウィックのホームスパンの布は好きですね。肌触りも暖かでしっかりしているし、布の表情もすごくいい。

これに布を足して、裏地を付け、サイズを少し小さめにして、娘のトリップトラップの椅子用に新たな椅子敷にリフォームしてあげようかなと思っています。
posted by シンドウヨシコ at 12:11| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。