2023年09月18日

2023年 久しぶりのホームスパン個展を開催

お久しぶりです。4年ぶりに個展を開催します。
今回は、我が家の庭で栽培したマリーゴールドの花をふんだんに使って染めたマフラーやブランケット、コースターを出品します。

IMG_4192.jpeg


「 Homespun 新藤佳子 個展 」

2023年 10月 8日 (日) → 10月 22日 (日)
休業日 火曜・水曜

営業時間 13:00 〜 18:00
最終日  17:00まで

会場 岡山市中区円山 834-1 円山ステッチ
http://satelier.exblog.jp/

秋の空に赤トンボが舞うころ、ホームスパンの新藤佳子さんをお迎えし展示会をいたします。
 
振り返れば、2010年の10月、まだ生まれたてのこの場所で、初めての展示会が佳子さんのホームスパン作品でした。あれから、世の中はずいぶん変わりました。
時にその変化についていけないこともありますが、こうして、ずっと変わらず在るものに気持ちが救われているわたしです。それは、とても素敵なことと、ありがたく思います。
ずっと変わらないけど、明るい気持ちで「今を生きる」が詰まっている今回お披露目の作品たちです。
季節が移り変わった円山ステッチへ、どうぞ小さな旅気分でお越し下さいませ。

gallery 円山ステッチ 佐野明子

■ 展示販売内容
ホームスパン(羊毛を手紡ぎ手織りした布)のブランケット・マフラー・コースター・ポットマット 他

■ 在廊 10月8日(日)・9日(月祝)・22日(日)

■ 特別イベント1:イル リコッターロ(岡山県蒜山)よりイタリア仕込みのチーズが届きます。
販売日は、初日8日(日)と最終日22日(日)。
数量限定のため、展示会にてお買い物をしてくださった方をご優先し販売させてください。

■ 特別イベント2:新藤佳子さんによる糸紡ぎの実演を行います。(在廊日)

■ 特別イベント3:最終日22日(日)天然酵母のパン販売。岡山市建部の石窯ぱんやnicoさんご出展。事前予約制のパンセット販売になります。

■ 特別イベント4:最終日22日(日)に明子さんのcafe ″ 予定。お買い物をしてくださったお客様に、ドリンクをサービスで提供させていただきます。

ご来店を心よりお待ちしております。

posted by シンドウヨシコ at 15:15| Comment(0) | 展示会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kakara Woolworksの青島さんからのお知らせ

Kakara Woolworksの青島さんが、下記の活動で寄付金を集めていらっしゃるようです。
興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、ご協力ください。

=================================

2023年9月19日(火)午前10時より、 クラウドファンディングサイトREADYFORにて、
「岡山ウールプロジェクト」のための資金を集めるべく、クラウドファンディングに挑戦します。
《詳細はこちら》https://readyfor.jp/projects/okayamawoolproject

内容:
毎年沢山の国産羊毛が使用されずに放置されていた現状に心を痛めておりましたが、コロナ渦や戦争、為替相場の影響等で輸入に関わるコストが高騰しており、ウールクラフト店として、採算を度外視しても、今一番取り組まなければいけないことが「国産羊毛を救う」ことでした。
国産羊毛を限りない資源として活用して製品化する取り組みをまずは地元から「岡山ウールプロジェクト」をスタートしました。
2021年〜2022年に収穫した羊毛から、その固い毛の特性を生かして、岡山ウールのツイードコートをつくることになりました。
現在、繊維業界では、ほぼ輸入に頼っているウール繊維ですが、「衣類も原材料から地産地消」を目指して、持続可能で非常に有益な資源である羊毛。
破棄されるのは「もったいないの精神」で岡山県の観光施設から2021年から引き取り2年をかけて、
ゴミ取り、洗い、紡績、製織まで終了しており、あとは縫製を待つばかりとなりました。
今回のプロジェクトを通して、一人でも沢山の方に「国産羊毛の現状について広く知っていただき、興味をもっていただきたい」こと、
また身近な天然繊維として「羊毛の良さ、長所」について知っていただき、身近にあるウールを身に着けていただけるプロジェクトにご賛同いただけましたら幸いです。

377771720_794238349367990_3427016598751547409_n.jpg
posted by シンドウヨシコ at 15:01| Comment(0) | ホームスパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする